スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「極上のエチオピアン・シープ・スキンで作るレザー・クラフト講座」レポート!

こんにちは。andu amet広報担当のプロボノ、鈴木です。
先日、渋谷のおしゃれなカフェ「SUNDALAND CAFE」にて「極上のエチオピアン・シープ・スキンで作るレザー・クラフト講座」が開催され、講師をandu amet代表の鮫島と、パートナーで元青年海外協力隊 皮革隊員の星が務めました。
今日はその様子をレポートしたいと思います!


14:00~ ワークショプ開始
今回のワークショップを企画くださった日本エチオピア協会理事の山本様よりご挨拶。実は山本様はエチオピアの文化について知らないことはないという、自他共に認める<エチオマニア>でいらっしゃいます!

続いて講師の二人から自己紹介と、エチオピアン シープ スキン及び本日作るアイテム「アイピロー/アイマスク」についての説明です。
使用するエチオピアン シープ スキンを実際に触って頂いたのですが、革とは思えないその感触に皆様驚かれたご様子。それもそのはず。シルクのようななめらかさで、一度触れただけで、革のイメージが覆されてしまうのです。またエチオピアの羊は標高が高く、寒暖の差が激しいところで生息しているため、非常に丈夫でもあるそうです。

pict-02.jpg

14:30~ 製作
まずは革の色を選択。茶色、焦げ茶色、ピンク、ベージュなど用意された色の中から自由に組み合わせます。
0310PICT1.jpg

次に裁断作業です。型紙に沿って事前につけられた線の通りに慎重に革を切っていきます。ハサミは革専用の特別なもの。一般のハサミでは革はきれいに切れないそうです。

pict-01.jpg

切り取り終わったら、いよいよ針と糸の出番。顔、角、胴体を作り、それぞれをくっつけるという作業です。糸にはすぐに抜けないようロウが塗られています。(少し固めの感触。)また、糸は針に通すだけではなく、途中で抜けないようなちょっとした工夫も必要。

pict-04.jpg

0310PICT2.jpg

最初は難しい革の裁縫も、少しすると皆さん慣れてきた様子。真剣な表情の合間に楽しくおしゃべりをする笑顔が見られました。

423675_322931917764003_188397854550744_935936_9643825_n 3:31:2012

完成までもう少し!袋状に縫い合わせた胴体部分を中表にしたあと、お腹の部分にペレットや小豆、綿などを詰めます。

pict-10.jpg

pict-8.jpg

形のバランスをみながら少しずつ足していき、最後に、中身を詰めるために少しだけ開けていた部分をきれいに縫い閉じたら完成!!

419308_200941300011482_148422198596726_295437_1117851127_n 3:31:2012
プロボノ吉水・高野(手前)も今日は一般のお客様に交じって参加!

15:15~撮影大会
制作者それぞれの個性が表れた素敵なアイピロー/リストピローたち。上質な革でできた羊のかわいらしさや触り心地に皆さん大満足のご様子。

pict-11.jpg

pict-001

15:30~ティータイム
スペースをご提供くださった「SUNDALAND CAFE」ご自慢の絶品ケーキ&飲み物を頂きながらエチオピアの風景やandu amet工房の様子などを収めた映像を鑑賞。鮫島よりブランドについて改めて紹介がありました。

そして最後に…本日のワークショップの素材と同じ、極上のエチオピアシープスキンで作られたandu ametの新製品たちのお披露!4月の発売より一足早く、本邦初公開です。エチオピアの職人さんと私たち日本人スタッフの想いが一つ一つに込められたバッグを実際に手にとって頂き、素材の触り心地の良さや軽さなどを体験して頂きました。参加者の方からは「可愛いー!」「軽い!柔らかい!」という声が沢山聞かれました♪

pict-14.jpg

当日はあいにくの大雨でしたが、おかげ様で大盛況。楽しいワークショップになりました!ご参加くださった皆様、本当にありがとうございました!!

~ご参加くださった方々の感想~
「ふわふわですごく気持ちいい!」
「リストピローは直接肌に触れて使うものなので、エチオピアシープスキンの素材の良さをものすごく実感できました。革を縫うのは初めてで、針や糸、ハサミなども全て普通の洋裁用のものとは違うので難しかったけど、楽しかったです。」
「この体験によって、どれだけ現地の方が苦労して製作しているのかも理解出来ました。製作だけではなくお話や映像があったことで、エチオピアやエチオピアシープスキンの魅力がより伝わって、良かった!」etc...

(鈴木)


スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

Twitter
 
resent post
全タイトルを表示
category
tags

co_samet 革にまつわるエトセトラ 製作風景 風景 クリエイター HIRUT アート イベント 職人さん  エチオピアンビューティ 音楽 東日本大震災 ダンス anduametのこだわり 

calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
profile

hiroko

Author:hiroko
株式会社andu amet代表

ETIC.ソーシャルベンチャースタートアップマーケット第1期メンバー
http://startups.etic.or.jp/archives/231/

イノベーショングラント第5期フェロー
http://www.i-grant.jp/

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。