スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変わったこと。変わらないこと。

6年ぶりに訪れたエチオピア。

見慣れた泥だらけの道を歩いていると
ここへ住んでいたことも
6年間この土地から離れて全く違う生活をしていたことも
今ここへまた新しいプロジェクトを始めるために戻ってきたことも
どれもなんだか夢の中の話のようで、不思議な気持ちになる。

だけど、当たり前かもしれないけれど
エチオピアも6年前と全く一緒ではない。

まず、車が以前とは比べ物にならないくらい増えて空気が真っ黒になってた!

0101building.jpg

首都アディスアベバはオープンカフェが多くて、
そこでおいしいコーヒーを飲みながらマンウォッチングするのが好きだったけど、
今とても外で飲食する気にはなれない。
JOCVたちは鼻毛が超のびるといってた。
空気が澄んで空が真っ青なのが、ほかの途上国の首都と比べて
アディスアベバの大好きなところだったのに、
これはちょっと残念。

以前は高い建物っていくつかしかなかったのに、今は知らないビルがいくつも建ってる。
建築ラッシュ。

0131building.jpg

そして以前はほとんど見なかった富裕層も増えている。
6年前なら外国人しかいなかったような高級ホテルやレストランにもたくさんのエチオピア人が。
こちらで開発コンサルをしている友人に聞くと、
彼らの多くはアメリカからの帰国組、いわゆるディアスポラだとのこと。
たしかにファッションや身のこなしが少し洗練されていて
一目みて普通のエチオピア人と少し違うことがわかる。

それから、噂には聞いていたがインフレが本当にひどい。
以前住んでいた家の大家さんに会ったが、2300ブルだった私の部屋の家賃も今は1万ブル以上だと言っていた。
主食インジェラもコーヒー豆もガソリンも毎週のように値上がりしていくが、給料は微増で庶民の生活はかなり厳しいらしい。

そのためスリなどの犯罪が急増しているとのこと。
以前はあまりなかったような悪質な手口
(ドライバー、車掌、乗客すべてグルの窃盗ミニバスなど)が
横行しているのだそうだ。
アフリカでも最も治安のよい国の一つと言われていたエチオピアが
そんな状況においこまれている事実に胸がいたむ。

要するに、今エチオピアはディアスポラなど富裕層を中心としたミニバブルと、
そこから取り残された大部分の庶民の間の経済格差が
凄まじい勢いで広がっているようなのだ。

もちろん昔と全く変わっていないものもたくさんあった。

インジェラ(こちらの主食)は酸っぱく、ワット(インジェラと一緒に食べるシチュー)は辛い。

ぼろぼろのお札から立ち上るケベ(香辛料を使ったバター)の匂い。

birr.jpg

ミニバスのドライバーたちが、私をみつけるとボレボレ!(日本人が多くすむ土地の名前)といいながら
眉毛を上げて交信を計ろうとしてくるとこ。

女の子がとてもかわいいこと。

コンジョ

赤い服や靴が大好きなのも相変わらずのようだ。

red.jpg

そしてやっぱりエチオピア人はシャイで穏やかで優しい。
着いて一日しかたってないけど、タクシーの運転手や宿の人と交渉してくれた女の子や、宿泊したゲストハウスのスタッフなど、知り合ったいろいろな人たちに、とても親切にしてもらった。
久々に会った昔借りてた部屋の大家さんや、友人に暖かくもてなしてもらった。

建物や道路や、たとえインジェラの味が変わることがあっても
人の心はこのまま、穏やかで優しいままであってほしいけど
このまま経済格差が広がり続けたら…と、建設中の高層ビルを見上げながらぼんやり考えた。

スポンサーサイト
Twitter
 
resent post
全タイトルを表示
category
tags

エチオピアンビューティ 風景  東日本大震災 イベント HIRUT co_samet クリエイター 音楽 製作風景 革にまつわるエトセトラ anduametのこだわり ダンス アート 職人さん 

calendar
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
profile

hiroko

Author:hiroko
株式会社andu amet代表

ETIC.ソーシャルベンチャースタートアップマーケット第1期メンバー
http://startups.etic.or.jp/archives/231/

イノベーショングラント第5期フェロー
http://www.i-grant.jp/

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。